【ご案内】第3回NCDAオンラインセミナー開催のお知らせ

2020年5月14日

参加募集・ご協力

第3回NCDAオンラインセミナー開催のお知らせ

日本体育大学コーチデベロッパーアカデミー(NCDA: NSSU Coach Developer Academy)
では世界中のコーチデベロッパーを対象にグローバルなコミュニティオブプラクティスの形成を目的としてオンラインでのセミナーを開催しています。シリーズ第3回目となるセミナーを下記にてご案内させていただきます。

日時
第3回 5⽉21⽇(木)21:00-22:00

テーマ
「ITリソースが限られた地域でのコーチ⽀援」
我々のコーチ育成に関する議論は、先進国が中⼼になって展開されています。コーチ育成に関する学術的研究もほとんどが北⽶、ヨーロッパ、アジア・オセアニアや南⽶の⼀部を中⼼に展開されており、発展した国のモデルと⾔えなくもありません。
しかし、質の⾼いコーチングを欲しているのはそのような国だけではありません。世界中の⼈達が質の⾼いコーチングを受けられ、スポーツを通して豊かな⼈⽣を歩んでいく礎を築いていけるようにお互いに⼒を合わせていくことが必要です。新型コロナウィスル感染拡⼤が世界中で問題となっている今、ITの発達していないところでは、他者とのコミュニケーションが特にとりにくい状況になっていると考えられます。
今回のウェビナーでは⽇頃から開発途上国でコーチ育成やアスリート育成に取り組んでいるペレ・クヴァルスンド⽒(主にザンビアを中⼼とするアフリカ南部で活動)とクリス・ナン⽒(主にオセアニア島しょ地域で活動)をお招きし、国際的にコーチデベロッパーとして活躍するグレン・クンダリ⽒(カナダプロゴルフ協会テクニカルディレクター)とともに、ITの壁の向こう側の⾵景に思いを馳せてみたいと思います。
※各スピーカーのプロフィールは下記URLにて随時更新いたします。
https://www.ncda.tokyo/ncda-webiner-for-cd-japanese

ナビゲーター
伊藤雅充(NCDA副ディレクター、日本体育大学コーチングエクセレンスセンター長)

参加費
無料

対象者
一般に広く開講します。コーチ育成に興味の興味のある方は是非ご参加ください。
※使⽤⾔語は英語となります。後⽇、NCDAウェブサイトにて⽇本語のセミナーレポートを公開予定です。

定員および申込
最大500名
下記URLより事前にお申し込みください。
https://bit.ly/2Leiqey

お問合せ先
日本体育大学コーチデベロッパーアカデミー
メール:cdacademy@nittai.ac.jp

PAGE TOP